フリーランスChokiさんのYouTube動画が好き。センスの良さと温かい表現力がすごい。

choki-san

最近見つけた、素敵なvlogをYouTubeで投稿しているChokiさん。

YouTubeのおススメに出てきたのですが、一発でファンになりました。

美しい映像に映り込んでいるセンスの良い日用品の数々の温もりが伝わってくるようです。

そして、かわいいニャンコとうさぎさんも時々登場します。

しかもフリーランスでお仕事されているらしく、これからフリーランスとして生きていくと決めた私にぴったりの、めちゃくちゃモチベーションアップさせてくれるChokiさんの動画をご紹介します。

スポンサーリンク

驚異的な登録者数の増加に見えるポテンシャルの高さ

私が初めてChokiさんの動画を見てチャンネル登録ボタンをポチった時は2,000人になったばかり。

それがわずか4週間後の2019年9月27日現在、4.17万人となっていました!

すごい・・・。

タイトルもフリーランスとかひきこもりとか、私にとって魅力的な言葉が使われていたり。笑

コメント欄を見ると、他のフリーランスの方もちょくちょく共感のコメントをされていました。

パッと見のサムネイル画像も印象的ですが、動画の中で綴られているChokiさんの言葉は何だか心に沁みます。

きっと他の登録されているみなさんも、そんなChokiさんのお人柄に一瞬で惚れ込んだのではないかと思います。

丁寧な暮らしを心がけている感じが素敵

レトロな感じ、こだわりがある感じの日用品や雑貨、木の温もり感、丁寧な時間の流れ。

まるで、そういったものがそこにあるような感じが映像越しに伝わってくるようです。

タイトルの中で、引きこもりというワードを使っている当たりも共感できて、ほっこりしたトキメキ感があります。

共感できることはいっぱいあるけれど、私は超ズボラなのでChokiさんのような佇まいはちっともありません。笑

でも、とても憧れます。

自分に素直に、「好きなこと」に集中できている人なのかな、というのを感じるからです。

心に響く言葉選びのセンス

Chokiさんは映像制作等の仕事経験はなく、趣味でやっているとコメント欄で回答されているのも見かけました。

私はそのセンスの良さから写真系のお仕事をやっていると思っていましたが、どうやらChokiさんはデザイン系のフリーランスのようです。

やっぱりクリエイティブな中にいる人は感性が良いな、と納得です。

そして何と言っても、その言葉の温かみ。

何だか油断していると、涙が出そうに。

自分が苦しくない場所を探して
好きなことをしたらいいです

自分が好きなものを恥じないで

引用:https://youtu.be/dFaaSz01VIo

 

この動画のタイトルの「自分に優しくする」というのも、個人的にはとても響く言葉なのです。

私はHSP (Highly Sensitive Person)という気質らしく、その特性として、自己肯定感が低く、自分に厳しくて自信がない部分があります。HSPという概念を知ってから、だいぶ自分に優しくなれたように思いますが、やはり生まれ持ったものなのでまだ時々負のループに陥る時があります。

そんな私を励ましてくれているような、優しい言葉が温もりのある映像と共に現れると、思わずウっときてしまいました。笑

きっと落ち込んだ時は、今後もこの動画を何回も再生しそうです。

スポンサーリンク

勝手に応援メッセージでまとめ

私のイメージするChokiさんは、人見知りだけど芯の強さはあって、でも結構な寂しがり屋さんでもあるのかなぁ、とか勝手な妄想に入っています。笑

きっと私よりもすごくすごくお若いと思いますが、すっかりファンになりました。

人気がものすごい勢いであるが故に、中傷コメントとかも寄せられるかもしれません。

でも、Chokiさんの表現力は間違いなく惹きつけられる、心にジンとくるものがあるので、より自信をもってありのままの発信をされて欲しいです。そして、これからもどんどん登録者数が伸びていくのではないかな、と思います。

好きなものの中に身を置く、好きなことをやっていく、というのは簡単そうで、実は努力しないと手に入らないものだと私は思います。

だからこそ、自分らしくある姿がカッコいいのです。

私もそういう生き方をしたい・・・20代の頃から考え始めて、行動したけれど挫折して、でもやっと長い年月を経て心に余裕を持てる状況になってくると、やっぱりそうありたいと思うようになりました。

そんなことを考えさせてくれるChokiさんの動画を、これからもイチ視聴者として楽しみにしています。

スポンサーリンク